0 ¥0

現在カート内に商品はございません。




コスパ最強ですが、なかなかの優れもの



【PENTAX】
G6 VRS(ネットワーク型RTK)仕様

[0001] G6

ペンタックス
VRS(ネットワーク型RTK)仕様

1,350,000円(税抜)

[0002] G6

ペンタックス
VRS(ネットワーク型RTK)仕様

1,350,000円(税抜)

[0006] G6

ペンタックス
VRS(ネットワーク型RTK)仕様

1,350,000円(税抜)

[0011] G6

ペンタックス
VRS(ネットワーク型RTK)仕様

1,350,000円(税抜)

[0015] G6

ペンタックス
VRS(ネットワーク型RTK)仕様

1,350,000円(税抜)

[0022] G6

ペンタックス
VRS(ネットワーク型RTK)仕様

1,350,000円(税抜)

[0037] G6

ペンタックス
VRS(ネットワーク型RTK)仕様

1,350,000円(税抜)

[0038] G6

ペンタックス
VRS(ネットワーク型RTK)仕様

1,350,000円(税抜)

[0044] G6

ペンタックス
VRS(ネットワーク型RTK)仕様

1,350,000円(税抜)

[0005] G6

ペンタックス
VRS(ネットワーク型RTK)仕様

1,350,000円(税抜)

[0018] G6

ペンタックス
VRS(ネットワーク型RTK)仕様

1,350,000円(税抜)

[0025] G6

ペンタックス
VRS(ネットワーク型RTK)仕様

1,350,000円(税抜)

G6

写真にこのペンタックスG6 GNSS測量機の
大きさがお分かりになると思いますが、
受信機・アンテナ一体型でこのコンパクトサイズ。
もちろん、受信衛星は、GPS(ジーピーエス)、
GLONASS(グロナス)、QZSS(準天頂衛星システム、みちびき)対応。

G6

ペンタックスGNSS測量機G6のボディはマグネシウム合金を採用。
なんとボディの重さは1.25㎏のコンパクトボディ。
Li-Ionバッテリーを2つ入れる事が出来、約10時間、
連続使用が可能になっています。
この仕様でこの低価格。GNSS測量機でそんなに
低価格で大丈夫なんでしょうかと言うお客様の声を頂きました。
ペンタックスブランドは、測量機事業部をはじめ
歴史あるメーカーです。
旭光学から技術の蓄積は著しいものがあります。
今回のGNSS G6は2世代の商品になりますので、
安心して使えます。

G6

GNSS G6測量機はアンテナ受信機は
一体型で超小型設計に加えて、防水・防塵機能も備えてあります。
IP67の防水性能がありますので
多少の雨も内側に水を浸透させず安心出来ます。
しかも、GNSS G6測量機は従来品より耐衝撃性能がアップ。
堅牢なボディになりました。
従来のペンタックスGNSS測量機よりも、
格段に性能は向上して
より簡単な操作性も良くさせました。



受信機側の構成

専用ケース,SDワード,取扱説明書,アンテナ受信機,テーブル,充電器ケーブル,充電器,バッテリー


コントローラー側の構成

コントローラ,アタッチメントー


ポール構成

ポール専用ケース,カーボンポール,二脚


その他GPS関連商品はコチラ



その他ご用意していただくサービス


①補正データ配信サービス

ネットワーク型GNSS方式によるデータサービスの登録が必要になります。
精度向上を促進する補正サービス(仮想点方式)を、ネット経由を利用して配信するサービスです。



②WIFIポケットルーター

インターネットの安定性を高めるため、WIFIポケットルーターの契約をお勧めしております。
主な契約会社は以下の通りです。
DOCOMO http://data.nttdocomo.co.jp/wifi_router/
au     https://www.au.com/mobile/product/data/
ソフトバンク https://www.softbank.jp/mobile/products/data-com/



ソフト構成

USBメモリー,簡易帳票出力ソフト,TS出来形/GNSS


RTK観測

目標座標誘導,衛生配置プロント,座標変換/GNSS


簡易帳票出力ソフト

CSTファイル

手簿記簿出力のためのソフトウェア(オプション)

コントローラで記録したGNSS受信機からのRTK観測データを使い、手簿・記簿を出力・印刷するソフトウェアです。

【主な機能】  
入力ファイル選択 コントローラから出力するCSTファイルを読込みます。
セッション編集 使用するセッション・移動局の情報を編集します。
手簿 記載事項設定 RTK-GNSS、ネットワーク型REK-GNSSを選択し必要事項を設定します。
記簿 記載事項設定 基準点の情報等を選択し、必要事項を設定します。
印刷プレビュー・
出力
作成した帳票を印刷するか、Excel、又はPDFで保存します。
ページトップへ